同じ時間金額が違う|風俗の求人は風俗専用の求人サイトをチェック!横浜の店舗多数!

風俗の求人は風俗専用の求人サイトをチェック!横浜の店舗多数!

同じ時間金額が違う

ベンチに座っている女性

風俗の求人はたくさん存在しますが、同じ風俗のサービス内容であっても貰える額がかわってくる場合があります。
風俗の中には激安店と呼ばれるお店と高級店と呼ばれるお店があるのは知っていますか?働く側には関係ないと思う人もいるでしょうが、実際には女の子側にも関係してくるのです。
しかし、一概にどちらが良いとは言えないのです。どちらも、女の子によって向き不向きがあります。そこでまず、激安店と高級店の特徴を知ることから始めていきましょう。
まず、激安店は基本的に男性が支払う額が60分1万5千円以下が相場と考えてよいでしょう。
激安店は、料金が安い分お客様に人気が高いです。そしてなにより、利用する人が比較的多いので回転が速いです。指名を貰えなくて待機する時間が多いという問題もここでは解消してくれるでしょう。
もちろん、指名をしてもらったほうが稼げることに変わりありませんが、指名をとるのが難しいと考えている人にも安定して稼ぐことができるのが最大のメリットだと言えます。
次に、高級店は60分1万5千円以上が相場と考えます。高級店は、お客様が支払う金額が高いので、お客様の質が激安店に比べると良い傾向ですが、回転率は激安店に比べると金額が高い分、悪いと考えます。
しかし、激安店で同じ時間同じ仕事内容をしていても一回の貰えるお給料は高級店のほうが多いです。これはお客様一人一人の単価の違いが影響していると言えます。
この様に、回転率をあげて比較的誰でも稼ぐことができる激安店と単価を上げて一回ごとの給料を高くする高級店とある中で、どちらも女の子によって向き不向きがあると思います。
同じ仕事内容で貰える金額が多いなら高級店のほうが良いと思う人もいるでしょうし、自信がないので誰でも稼ぎやすい激安店のほうが向いているという人もいるでしょう。
それぞれの特徴を知って、自分に合ったスタイルを見つけていきましょう。